市立柏原病院 〒582-0005 大阪府柏原市法善寺1丁目7番9号

文字のサイズ変更はこちら文字のサイズを【小】に変更文字のサイズを【中】に戻す文字のサイズを【大】に変更
  • 当院について
  • 外来のご案内
  • 診療科・部門のご案内
    • 内科
    • 外科
    • 泌尿器科
    • 整形外科
    • 小児科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 皮膚科
    • 放射線科
    • リハビリ
    • 看護部(副院長兼館後部長挨拶)
    • 薬剤科
    • 臨床検査科
    • 栄養管理科
    • 地域医療連携室
    • チーム医療:(NST)栄養サポートチーム
  • 特定健診のご案内
  • 所在地・アクセス
  • 看護部のご案内
  • 地域医療連携室
  • 柏原病院 送迎循環バス きらめき号
診療科・部門のご案内

外科:一般外科 外科:トップ 消化器外科 乳腺外科

内科 概要
内科疾患全般、特に消化器疾患、循環器疾患、糖尿病、慢性腎臓病を中心に診療を行っております。
消化器内科
消化器内科では口から肛門までの消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸)と肝臓、胆のう、胆管、すい臓などの腹部臓器の病気の診療にあたっています。外科・放射線科との緊密な協力体制のもと、手術を含めたいろいろな治療法の中から最適な治療法を選択し治療を行っております。

苦痛の少ない内視鏡検査を取り入れています

日本消化器内視鏡学会指導施設に認定されており、年間約3000件の内視鏡検査を行っております。少量の麻酔薬を用いて眠って頂いた状態で内視鏡検査を受けて頂く、経鼻内視鏡(鼻から入れる細い胃カメラ)を用いるなど苦痛の少ない内視鏡検査を取り入れています。過去に内視鏡検査で苦痛を感じられた方、内視鏡検査を迷っておられる方は一度ご相談ください。

新しい診断や治療を取り入れています

早期胃癌に対する内視鏡治療(内視鏡的粘膜下層剥離術;ESD)やカプセル小腸内視鏡といった新しい診断法や治療を積極的に取り入れています。

内視鏡治療にも積極的に取り組んでいます

食道静脈瘤や総胆管結石に対する内視鏡治療、内視鏡的大腸ポリープ切除術、消化管出血に対する内視鏡的止血術など内視鏡治療にも積極的に取り組んでいます。

専門医による肝臓病の治療を行っています

肝臓疾患については慢性B型肝炎や慢性C型肝炎に対する抗ウイルス療法(インターフェロンなど)、肝がんに対するラジオ波熱凝固療法や動脈塞栓術を中心に肝臓疾患全般に対する診療、治療を行っています。

ピロリ菌外来について <<詳しくはこちら>>

平成25年2月より、内視鏡検査で「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」と診断された方に対するピロリ菌の検査・除菌治療が保険適用となりました。当院では「ピロリ菌外来」を設置し、専門医がピロリ菌に感染しているかの検査および除菌治療を行います。また、他の医療機関や人間ドックなどでピロリ菌が陽性と診断された方、あるいは保険外治療での除菌を希望される方(二次除菌で除菌できなかった方やペニシリンアレルギーの方など)のピロリ菌除菌や相談にも応じています。

当院消化器内科では

  • 胃十二指腸潰瘍、胃食道逆流症(逆流性食道炎)
  • 食道静脈瘤、早期胃がん、大腸ポリープ、早期大腸がん、総胆管胆石に対する内視鏡治療
  • 消化管出血(吐血や下血)に対する内視鏡を用いた止血
  • 炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)
  • 慢性および急性肝炎、肝がん、膵炎

といった疾患の治療に力を入れています。

▲このページトップへ
循環器内科
循環器内科の常勤医師は現在5名です。循環器内科というとよくわからないと思いますが、心臓や血管の内科です。

心臓や血管の症状は、主に胸の痛みや違和感、動悸、呼吸困難、むくみ、歩いていると足が痛くなるなどです。これらの症状があるときは、まず循環器内科を受診してください。

具体的な病気としては、心筋梗塞や狭心症、心不全、不整脈、大動脈瘤、下肢閉塞性動脈硬化症(足の動脈がつまる病気)などがあります。
このような病気を調べる検査として、一般的な血液検査、胸部レントゲン検査、心電図検査に加えて、

  • 24時間ホルター心電図…脈拍数や不整脈の有無を調べる。
  • ABI検査・PWV検査…血管のつまり具合や硬さを調べる検査。
  • 心臓超音波検査(心エコー)…心臓のサイズや動きを超音波で調べる。
  • 頚動脈および末梢動脈エコー…超音波で頚や腕、足の動脈を調べる。
  • 末梢静脈エコー…超音波で静脈を調べる。
  • トレッドミル運動負荷心エコー…運動して狭心症が出ないか調べる。
  • 心臓カテーテル法検査…カテーテルと造影剤を用いて血管を調べる。


などの検査を行っています。基本的にはすべて予約が必要な検査です。心臓カテーテル法検査は入院(約2泊3日)が必要となります。

 心臓カテーテル法検査は、主に右手首の動脈からカテーテルを挿入し、検査時間は約1時間前後、検査終了直後より歩行が可能です。


 カルーテルを用いた血管内治療(風船治療)やペースメーカーの植え込みを行っています。

心臓や血管の治療は、心筋梗塞や狭心症、腎臓や足の動脈がつまっているのに対してカテーテルを用いた血管内治療(俗に言う風船治療)を行っています。

また、脈が非常に遅くなり、めまいや失神を起こしたりする場合には、ペースメーカーの植込み手術を行っています。当院循環器内科では常勤医5名となり積極的に検査・治療を行っております。主にカテーテル検査・治療の前日に入院し、検査・治療後、カテーテル検査・治療の場合は約2日間、ペースメーカー植込み手術の場合は約7日間の入院となります。心臓は命に直結した臓器です。
診察に来院したときには症状が治まっていても、緊急入院や緊急検査が必要となることもまれではありません。そのときは慌てず、驚かずに担当医の説明をよく聞いて治療を受けましょう。
▲このページトップへ
呼吸器内科
呼吸器内科では、気管支と肺にまつわる病気を診察する診療科です。
身近な病気としては、病原体によって引き起こされる気管支炎や肺炎、アレルギーによって引き起こされる喘息、 たばこによって起こされる肺気腫(COPD)・肺癌、職場の環境によって起るじん肺などがあります。では、どんな症状がでたら呼吸器外来を受診すればいいのでしょうか?

  • 長引く咳と痰と熱
  • 動いた時の息苦しさ
  • 寝ている時や朝の安静時に胸がゼイゼイいう
  • 胸痛
  • 血痰
  • いびきや寝ているときに息が止まる
  • 検診の胸部レントゲン写真で異常を指摘された


● 呼吸器症状がない喫煙患者様も是非ご相談ください。病状の評価や生活指導、呼吸指導とリハビリテーションなどお役に立てる事があります。そして、当科は肺炎球菌ワクチンやインフルエンザワクチン接種など感染予防についても積極的に取り組んでいます

● 血痰については、肺癌や肺結核、気道感染症、喫煙などの原因が考えられます。 いつからの症状ですか?どのぐらいの量ですか?他の科で血を固まりにくくする薬は常用していませんか?原因によって治療内容は大きく変わります。私たちは、専門的な知識と技術によって、すみやかな病状把握と診断に努めます。

睡眠時無呼吸症候群について <<詳しくはこちら>>

夜間、息が止まっているとか、いびきがうるさいとかご家族に言われた事はありませんか?仕事中眠気を感じる事はないですか?睡眠時無呼吸症候群という言葉を聞いた事はありませんか?この病気は、不整脈・夜間の高血圧・狭心症・脳梗塞・内分泌疾患などにも深く関わっている事が解ってきております。 さらに、眠気のため仕事中の事故を誘発したり、職場での業務成績を下げたりする事がわかり、企業としても健康管理の一環としても注目されています。心当たりのある患者様はぜひご来院ください。

最後に・・・ 

呼吸器科の診療は、病状の経過とこれまで処方された薬の効果を知ることが診断の近道になる事があります。 医療機関を変える時は、必ず前医のお薬手帳を持参してください。

▲このページトップへ
糖尿病・慢性腎臓病内科
近年、患者数が増え続けている糖尿病の治療にあったっています。そのほか生活習慣が関係する脂質異常症、高血圧症、メタボリック症候群などの治療も行います。

糖尿病

近年糖尿病の患者数は増え続けており日本国民の4.5人に1人が糖尿病かその予備軍であるといわれています。初期の糖尿病はほとんど無症状で、病気と気づいていない人がたくさんいます。糖尿病を正しく治療しないと、眼底出血や腎機能の低下、神経痛、足壊疽、心筋梗塞、脳梗塞、感染症など全身に様々な合併症をおこして生活の質の低下につながります。当科では、療養指導、食事指導及び患者さんの病態にあわせた薬物治療やインスリン導入など糖尿病専門治療をおこなっています。また、8日間の糖尿病教育入院や一般の方も対象とし月1回開催の糖尿病教室などを通して糖尿病患者さんの生活の質の確保に努めています

▲このページトップへ

内科医師紹介
補職名等 医師名 専門分野 学会認定等
病院長 佐藤 博之 消化器内科
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本消化器病学会指導医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本消化器内視鏡学会指導医
  • 日本消化管学会胃腸科認定医
  • 日本消化管学会暫定胃腸科指導医
  • 日本消化管学会胃腸科専門医
  • 臨床研修指導医
内科系統括部長 石津 弘隆 消化器内科
(肝・胆・膵)
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本感染症学会推薦インフェクションコントロールドクター(ICD)
循環器
内科部長
市場 直也 循環器内科
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会循環器専門医
消化器
内科部長
奥山 正嗣 消化器内科
(内視鏡治療)
  • 医学博士
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会指導医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本消化管学会胃腸科認定医
  • 日本消化管学会暫定胃腸科指導医
  • 日本消化管学会胃腸科専門医
  • 日本ヘリコバクター学会H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
呼吸器
内科
副部長
松村 佐恵子 呼吸器内科
  • 医学博士
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本アレルギー学会アレルギー専門医(内科)
  • 臨床研修医指導医
循環器
内科
副部長
西岡 慎夫 循環器内科
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 臨床研修指導医
呼吸器
内科
副部長
小林 大起 呼吸器内科
  • 医学博士
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医
  • 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本アレルギー学会専門医
消化器
内科
副部長
中原 憲一 消化器内科
循環器
内科
医長
武田 久輝 循環器内科
  • 医学博士
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本心不全学会
    日本不整脈心電学会植込み型除細動器/両心室ペースメーカー治療登録医
  • 日本内科学会認定内科医
循環器
内科
医長
山川 龍吾 循環器内科
  • 日本内科学会認定内科医
循環器
内科
医長
藤田 澄吾子 循環器内科
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本超音波医学会超音波専門医
  • 日本心エコー図学会SHD心エコー図認定医
糖尿病
内分泌
内科医長
武田 紘治 糖尿病内科 医学博士
消化器
内科
副医長
井上 あゆみ 消化器内科 日本内科学会認定内科医
肝胆膵内科医員 長谷川 智己 消化器内科
(肝・胆・膵)
 
消化器
内科
医員
藤川 淳一 消化器内科 日本内科学会認定内科医
▲このページトップへ
当院について外来のご案内診療科・部門特定健診所在地・アクセス
市立柏原病院
〒582-0005
大阪府柏原市法善寺1丁目7番9号
TEL 072-972-0885
FAX 072-970-2120

●診療科
 内科 外科 整形外科 小児科 眼科 産婦人科 皮膚科 放射線科 泌尿器科
●診療受付時間 : 平 日 8:20〜11:15   12:00〜15:00                     
●診療時間 : 平 日 8:45〜12:00  13:00〜17:00
※診療科目によって診療日時が異なります。詳しくはこちら

所在地・アクセス
Copyright © Kashiwara Municipal Hospital All Rights Reserved.